海外生活

留学先で絶対に友達ができる方法とは!?

どーもYuです!

初めて留学する上で心配になってくる事の1つに、「友達作り」なんかがあげられると思います。

特に自分の英語力に自信がない人はなおさらだと思います。私も初めての留学では、英語力が皆無だったため、友達ができるか、

それ以前に、まず私が話していることが通じるのかどうかが大前提でした(笑)

しかし、そんな高校英語すらもできなかった私が、実際に留学に行ったときは友達ができ、楽しく留学生活を過ごすことができました。

そんな、英語が全く話せなかった私が実践してた簡単に友達を作る3つの方法をお話しようと思います。
いいなと思ったら留学行ったときに是非真似してみてください!!!

①スポーツを通して友達を作る

例えば、私の場合はサッカーでした。小さい時から、サッカーをやっていたので、並みの人よりかはサッカーができる人になっていました。

私の留学先の大学は、大きな体育館や運動場があり、そこでサッカーが好きな人が集まりサッカーをするのが毎週行われておりそこに飛び込み参加していました。

スポーツの何がいいかって、英語がたとえ話せなくても、仲良くなれるという点!

せいぜい話すとしても初めの自己紹介や、何を勉強しているか、くらいしか聞かれません。

そして後は、ボールが欲しいときに呼ぶ、声かけくらいです(笑)

私の個人的な感想だと、あまりアメリカ人はサッカーがうまくありません(笑)なので、習った事がある人であれば、その場のヒーローになれることができます。

そうなったらこっちのもんです。そこから友達になることなんて余裕です。向こうから話しかけてくれるので、そしたら会話を楽しみましょう。

②日本好きの人を探す

正直これが一番手っ取り早く友達を作る方法かもしれません。

私の留学先の大学には日本語サークルというものがありました。基本そこのサークルに入っている学生は日本に興味を持っていて、日本語を学んでいる学生が多いです。

なのでそういう場所に行くと必然的に日本のことを聞かれたり日本語を教えて欲しいと話しかけてくれる人が多くいます。

日本語教える代わりに英語を教えて欲しいとWin-Winな関係にすることでさらに仲良くなることができました。

共通の話題があると凄く盛り上がって友達も作りやすくなります!

③先に自分の現状を提示する

どういう意味かというと、なぜ自分がここの留学先の地に来ていて、自分の実際のレベルがどれくらいで、だからこうしたいというのを具体的に述べていく作戦です。

そうすることによって、自分の英語の羞恥心をなくしガンガン間違えても問題ない雰囲気を作ることで話しやすい環境下を作ることができます。

どのように使っていたかというと、まず初めてあった人に対しては自己紹介をすると思います。
それに加えて、私はいつも、

ここで約4カ月間位英語の勉強をするために滞在している。
今の私の英語力レベルは低く、改善したいと思っている。
なので、英語を教えて欲しい。

上のような感じのニュアンスを話していました。

すると以外にもOkって言ってくれるので、話しているときに速すぎて何を言っているか分からない時には、
「もう少し遅く言ってくれない?」と言えば、ゆっくり話してくれる人、

難しい表現を使っているときに、「どういう意味か教えて欲しい」って言えば快く教えてくれる人が多かったです。

先にいうことにより私的には、英語に対する精神的不安が一気に消え、英語を話す恐怖心がなくなりました。

最後に…

いかがでしょうか。
この中に少しでも参考になる情報が含まれていると嬉しいです!

留学先で最高の友人を作って楽しんでみては!!!
それでは、See you soon!