Hiro詳細

Hiro


Nice to meet you guys

アメリカの大学院で言語学を主に学んでおり、世界で通用する英語の教員免許Teaching English as Foreign Language(TEFL)の取得に励んでいます。

趣味で音楽作りをしていて、Trapというジャンルで英語で歌を歌っています!!

最近では、映画館にアメリカ人の友達と行き、ディズニー映画を字幕なしで鑑賞し、涙を流し、余韻を英語で語りながら帰りました。(笑)

そんな僕にとって第二言語である英語を使い、アメリカンライフを現在謳歌している自分ですが、中学、高校の英語の成績はいまいち、何なら大学一年生の段階でbe 動詞の使い分けもできないようなレベルでした….(泣)

なぜか英語をあきらめたくない自分がいて、大学で英語を自分なりに勉強していましたが、なかなか伸びず悔しい思いを何度もしました。初めのTOEIC は335点、英語塾講師のバイトの試験では英語が最低点で不採用、行きたかったアメリカ留学プログラムはTOEFLの点数が足りずに却下などなど、今思うと悲しいこともありました。

大学三年生になり、真剣にアメリカの大学院で言語について学びたいと思うようになりました。すでにアメリカの大学院に行っていた先輩からは、「アメリカで英語を学ぶという意識ではなく、英語で何かを学ぶと考える事が大切だ」と助言をいただき、自分の英語学習を見直してアカデミックな英語を初めてしっかりと学びました。

そのあとは、試行錯誤をしながら自力で英語を学び、主にTOEFL の勉強やネイティブと会話ができるように日々勉強をし、対策なしで大学四年次TOEIC775点取得TOEFLITP 570=IBT86点相当をとることができました。また、やりたかった英語の塾講師にも受かり中学生の生徒をメインに二年間の間、発音も交えて本格的に英語を教え、中学二年生で、英検3級取得した子もいました!!

まだ自分のアカデミック英語はまだまだこれからだなと思っていますが、英語で生活する文意は何ら支障はありません。

このブログでは、私のおすすめの英語勉強法、言語学的知識、知っておきたい便利英語表現、このフレーズ知っていればネイティブとさらに会話が楽しくできるシリーズなど僕なりに楽しく、多くの事をシェアしていきたいです!教えることが大好きなので、プチ英語の先生としてみんなにいろいろ伝えていきたいです!!

Just give up giving up!! Let’s do it!