海外生活

Athens County Fair

どーもYuです!

今回ご紹介するのはAthens County Fairについて紹介したいと思います。

名前を聞いてもなんの事か分からないと思います(笑)
一言で述べるなら、日本でいう夏祭り的な感じかなと思います。

このAthens County Fairは、今年で170年も続く歴史のあるお祭りです!
一応、農業祭として昔から続いており、現在も地元の農家の人が出店してローカルな食べ物だったり、家畜などが沢山いて盛り上がっていました。

お祭りの期間は長く、7月の24日~8月14日までの約3週間行われており、私はその間の8月10日と11日の2日間参加しました。

Admission feeと呼ばれる入場料を10ドル払うと入場できるのですが、入ってみると大きな空き地みたいな所に色々なローカル屋台が出店されており、大きなイベント会場みたいな所で1日の中の大きなイベントが行われます。

他には家畜小屋みたいなのがあり、家畜として飼われている、牛、豚、やぎ、馬などがいました。自由に触ったりもできるので動物好きな私にとっては凄く楽しかったです。

それ以外もウサギなどもいて、実際に気に入れば購入することも可能だと友達が言っていました。

中にはAnimal Dress-up Contestと呼ばれる、動物達に服を着せてチャンピオンを決めるイベントもあり去年の覇者たちの動物がいる特別小屋的なのもありました。

それぞれの動物のチャンピオンが中にいて、チャンピオンの風格を感じましたね(笑)

また、小さな遊園地的なものがあり、入場料を払えば無料で乗れるようになっていました。

友達いわく、入場料にfree rideがあるのは珍しいとの事でしたが、正直私にとっては初めてのFairだったので、よくわかりませんでした(笑)

小さい子供たちが多く、実際には乗っていませんが、日本と結構乗り物は似ていました。

実際のパンフレットはこんな感じ

 

 

 

 

ローカルフード

・左上の写真は、blowing onionと呼ばれているローカルフードで、玉ねぎを丸々1個揚げてランチソースをつけて食べるのですが、とても美味しい。油の量はえぐいですが、味は絶品です!
・右上の写真はFunnel cakeと呼ばれるもので、日本語では読んで字のごとくファンネルケーキ。ホットケーキミックスを揚げた感じになっており上からシナモンの粉がかかっています。揚げたては、もちもちの触感とシナモンの粉の相性が抜群です!
・一番下の写真は私のお気に入りPulled pork。BBQ味の引き裂かれた豚肉とコールスローがかかっており、照り焼きソースとマヨネーズ絡まった味。豚肉もボリュームたっぷりで一つでおなか一杯になりました!

実際のイベントの様子

この写真は私が訪れた際にちょうどやっていたロデオの写真です。日本でいう乗馬クラブみたいな感じで。ローカルの子供や大人が馬に乗って子牛を使まえるイベントを行っていました。私たちが想像するロデオのハットにジーンズにブーツ姿とカッコイイなと思って見とれてしまいました。

最後に…

ローカルなお祭りでしたが、意外にも規模が大きく出店しているローカルフードはまさに絶品でした。
Theアメリカ飯的な物が沢山食べられるので、機会があれば行ってみてはどうでしょう?

アメリカの歴史を少し肌で感じられると思います!

それでは、See you soon!