notereotypeとは

初めまして、notereotypeです。

この度、TsukiHiroYuの3人でこのブログを立ち上げました。
このページでは、notereotypeの由来と、ロゴマークについてお話ししようと思います!

notereotypeの由来

notereotypeとは、no stereotypeをつなげて創ったブログタイトル名です。
stereotypeとは英語で固定観念という意味を持っていて、その前にnoをつけて「固定観念を無くす」という思いでつけました。

多くの人が、「こういう風にはなりたいけど私には到底できない」と思うことがあるかもしれません。しかし実際はそんなことはないのです。
事実このブログを立ち上げた3人は、特に才能もないどこにでもいる平凡な人でありながら、あきらめずに色々と挑戦した結果が現在の自分たちになっていると思っています。
そして、多くの人もそんな可能性を持っていると私たちは思っています。(なぜなら、こんな私たちでも到底不可能だと思っていたいたことが実際にできたからです。)

そこには、目にみえない固定観念、いわゆる自分ではできないという観念が邪魔をしているだけであって、一歩前へ踏み出す勇気があれば成し遂げれるんじゃないかなと思っています。

ロゴマークの意味

ブログ名の上に書いてある4つの絵は虹を表しています。そして皆さんお気づきかと思いますが、一つだけ色が違うのは、周りの色に染まらない、つまり周りに流されず、自分の色を持って貫き通そう!ユニークな人になろうという意味も込められています。

今の日本では、高校を卒業して大学に進学し、新卒枠として就職活動を行い、晴れて社会人になるという目に見えない一本のレールのようなものに沿って、歩みを進めて行く人が多いと思います。
その中でも中学卒業して働く人や高校卒業して働く人だっていると思います。そういう少し人と違ったレールを歩む人はなぜか、今の日本社会では、冷たい目でみられるような気がします。

実際、私たちもここまでの道のりで周りからの風当たりの強さなどを身をもって経験しました。
私たちはたまたま英語という共通項目が同じであっただけで、なりたい自分になる夢をあきらめずに一歩踏み出し、周りの目を気にせずに突き進んだ結果が今日に至りますが、他にも色々とあると思います。

やりたいことに年齢、学歴なんて関係ないと思っています。(3人の実体験を通して)
なので、自分のやりたいことがある人はその気持ちに素直に従って自分色(ユニーク)な人になり続けてください!

最後に…

多くの方に今の私たちを見てもらって自分でもなりたい自分になれる!という一歩踏み出す行動力や自分色に輝き続けることの大事さを伝えていけたらいいなと思っています。
これからどうぞよろしくお願い致します!!!